【格闘技ニュース】カール・ゴッチさん死去2007-07-30 00:16:10

 プロレスの神様、A・猪木の師匠のひとり、UWFの顧問、ゴッチイズムを伝えるストロングプロレスの影の象徴である、カール・ゴッチさんが世を去ったそうです。

 プロレスラーとして最後の試合となったのが、1982年1月後楽園ホールにおいて木戸修と対戦したエキシビション・マッチですが、この試合のビデオはたまたま我が家に長く残っていて、何回も見ました。
 高齢には関わらず、正確で力強い動きと、きれいなジャーマン・スープレックス、素晴らしかったんです。

 ゴッチの名は、かのフランク・ゴッチに倣って付けたそうですが、わずかに残っている古き良き時代のプロレスの魂が、これでまだ1つの巨星が消えたこととなります。